製品紹介

メーカーで探す:日本無線 JHP-231/431D05  免許局携帯型デジアナ業務用無線機

特長
デジタル/ アナログのデュアルモード対応で、従来のアナログ機器との通信も可能。チャンネル毎にデジタルとアナログが設定できます。
個別/ グループ/ 一斉呼び出しができるセレコール機能を搭載しています。
送信側無線機に登録された発信者名が受信機無線機に表示される、発信者名通知機能を搭載しています。
ショートメッセージ機能により、送信側無線機に登録された定型メッセージ(全角7 文字まで)を受信側無線機に伝送できます。
GPSデータ通信機能(GPS 受信ユニットを接続)や、各種センサー、データターミナルと接続することで各種データ伝送に対応しています。

セレコール機能
個別/グループ/一斉呼出しが可能です。

秘話機能
ホワイトニングコード(512通り)、暗号鍵(32,768通り)、ユーザーコード(63通り)の組み合わせにより秘話パターンの設定が可能で、このパターンが一致している場合のみ通信できます。

発信者名通知
送信側無線機に登録された発信者名が受信側無線機に表示されます。

ショートメッセージ(定型メッセージ)通信
送信側無線機に登録された定型メッセージが受信側無線機に表示されます。(全角7文字まで)
※事務所PCとのメッセージの送受信も可能です。

各種データ伝送機能
GPSデータ通信機能(GPS受信ユニットを接続)
外部接続通信機能(各種センサー、データターミナルとの接続が可能)

デジタル/アナログのデュアルモード(携帯機、車載機)
従来のアナログ通信も可能です。
チャネルごとにデジタル周波数とアナログ周波数を設定できるため、切替えが容易です。
(注)デジタル/アナログ切替えについては総務省による免許が必要であり、双方の周波数が同一帯域であることが条件になります。

携帯型無線機 JHP-231/431D05の特長
防塵・防水性能 IP67
堅牢かつ持ちやすいコンパクトなボディ
操作しやすいスイッチの形状・配置
多彩なオプションを用意